2009年03月19日

2009.03.19 母の明るいがん治療M

〜『絵本・絵本・絵本をつくりたい!』ブログを掲載していたところがなくなるので、以前の記事を移行しています〜

お祈りして下さった皆様、ありがとうございました!!!m(_ _)m

おかげさまでイレッサはとても良く効いて、左肺にあったがんが小さくなっていました。

2009/03/03(火) 昼食後、注射をしてイレッサ開始。咳止めの漢方薬は中止。

2009/03/04(水) 下半身いたむ。

2009/03/06(金) 下痢気味。

2009/03/09(月) レントゲン検査結果、左肺にあったがんが小さくなっていた。

2009/03/12(木) 放射線をあてる治療修了。

2009/03/14(土) 退院。月曜に町田の先生に会う予定。

2009/03/16(月) 町田で先生に会い話した結果、しばらくは地元で診てもらうことに。 

2009/03/17(火) 地元の病院へ。イレッサの効果をみていくことに。次回は31日の診察。 
posted by Aya at 00:00| 健康・病気

2009年01月21日

2009.01.21 母の明るいがん治療L

〜『絵本・絵本・絵本をつくりたい!』ブログを掲載していたところがなくなるので、以前の記事を移行しています〜

<母の肺がんピンポイント照射治療後〜1年7ヶ月後の現在>

2009/01/21(水) ローラ浅田さんなくなられる。ご冥福をお祈りいたします。

2009/01/26(月) 弟が付き添って、電車と飛行機で鹿児島へ移動。夕食を【とみよし】で。

2009/01/27(火) 検診。UASオンコロジーセンター 植松先生にみて頂き、肺と下半身に数箇所みつかった。無気肺。肺には水も。すぐにピンポイント放射線治療開始(日曜以外で1ヶ月半位)。退院後、東京の町田で少量の抗がん剤で治療されている先生の所で診てもらったらどうかとすすめられる。お昼を、母が紹介して治療を始めたYさんと一緒に。楽な治療に大変喜んでいらっしゃったそうです。

2009/02/07(土) 食堂での御飯のあと、仙巌園へ。梅が綺麗。

2009/02/11(水) 一時退院。17時すぎに金沢着。K&Tさんと天一という天ぷらの店へ。美味しかった。咳を薬でおさえている(カフデコN錠を平均4時間ごとくらいに飲んでいる)。

2009/02/12(木) 車での外まわり後、K&Tさんの家で、(白山名物)でかなめこ、ふきのとう・たらのめのてんぷらなどなど覚えきれないくらいのものをご馳走になる。

2009/02/13(金) 車での外まわり後、K&Tさんの家で、鯖の塩焼き、干しくるまだい、油あげ・わさび・すった山芋・のりのサンドなどなど、たくさんの美味しいものをご馳走になる。母は、夜中も、咳がでていた。

2009/02/14(土) お茶のお稽古、車での外まわり。夕食は、和風中華【招龍亭】で。石川県金沢市大野町が舞台の映画【しあわせのかおり】(主演:中谷美紀さん、藤達也さん。4月にDVD発売予定)の三原光尋監督を迎えての食談。

2009/02/15(日) 再び、鹿児島へ。

2009/02/16(月) UASオンコロジーセンター にて ピンポイント放射線治療 開始。

2009/02/18(水) 平均して4時間ごとに飲んでいた咳止めが、3時間ごとのペースに。

2009/02/19(木) 診察。肺の水が多くなっており、呼吸器科のある別病院での胸膜癒着術をすすめられる(1週間位の入院が必要)。

2009/02/22(日) 雨の中、空港送迎バスのバス停まで迎えに来てくれた母と一緒に外食。長く歩くと足が痛くなるので、近くの喫茶でサンドイッチとコーヒー。

2009/02/23(月) タクシーで病院へ。診察を受けると「後のフォローを考えて地元での処置」をすすめられる。この日は、500ccの水をぬいてもらった。1週間後に細胞検査の結果をききにくるよう言われる。夕食はパスタ。

2009/02/24(火) UASオンコロジーセンター 植松先生に経緯を説明。様子をみて、地元へ戻ってからの処置を考えることに。昼ワッフル、サラダ、コーヒー。14時からピンポイント放射線治療。夕食は月見とろろそば。タクシーで銭湯の霧島温泉へ。熱いお湯で元気が出たと母。

2009/02/25(水) 朝一でピンポイント放射線治療。
photo_2.jpg
昼は【とみよし】のランチ完食。タクシーで
photo.jpg
鹿児島中央駅へ行き、映画『マンマミーア!』を観て、バスでドルフィンポートへ。夕食は回転寿司。美味しい〜とパクパクッ。あさりの味噌汁も。タクシーで銭湯の霧島温泉へ。一瞬、貸切状態に。

2009/02/26(木) UASオンコロジーセンター 植松先生の診察で町田へ行く日を早めてもらうことに。退院のタイミングで行かれるようにして下さるとの事。

夕飯はカレーとナン。美味しくて完食。

タクシーで湯の山温泉という家族風呂へ。ぬるめのぬるぬる湯。

2009/02/27(金) UASオンコロジーセンター 植松先生から呼ばれ、イレッサという抗がん剤の事をきく。来週の火曜から開始することに。

動脈の血液検査。体内の酸素濃度が重要らしい。咳止めをカフデコN錠(白)から漢方薬(チクジョウタントウ食前3回)にきりかえる方向に。今、他に飲んでいるのはロキソニン錠、セルベックスカプセル50mg。

昼、天文館地下の喫茶店ルパでカレーとサラダ、コーヒー、完食。バスで鹿児島中央駅へ行き、映画「チェンジリング」を観た。夕食はアサリパスタとポットパイ。

2009/02/28(土) ピンポイント放射線治療後、昼を【とみよし】で完食。夕食は、天文館の喫茶店でサンドイッチとコーヒー。病院へ戻り、タクシーで銭湯の霧島温泉へ。前回と同じ運転手さんで、帰りの料金をおまけして下さった。

2009/03/01(日) 外出せず。

2009/03/02(月) ピンポイント放射線治療後、細胞検査の結果をききに。250ccの水をぬくことに。14時半頃戻った。

いよいよ、明日からイレッサ開始。入院先の先生が持って来て下さった。レントゲンも撮った。 別の病院では、イレッサを飲んで肺にたまった水がなくなった方もいらっしゃるとか。

どうか、母の身体に効きますように!このブログを読んで下さっている方、一瞬でも母の為に祈ってくださると、ありがたいです。どうぞ、よろしくお願い致します。m(_ _)m
posted by Aya at 00:00| 健康・病気

2008年10月17日

2008.10.17 母の明るいがん治療K

〜『絵本・絵本・絵本をつくりたい!』ブログを掲載していたところがなくなるので、以前の記事を移行しています〜

<母の肺がんピンポイント照射治療後〜1年6ヶ月後の現在>

2008/10/17(木) 股関節に人工関節をとりつける手術の為、入院。

2008/10/21(火) 13:30 麻酔 14:00 手術開始 17:10頃 手術室から集中治療室へ。無事に終了。

2008/10/22(水) 朝、小松空港まで迎えに来て下さったK&Tさんと病室へ。身体が横になってはいるものの、看護士さんと話していて、顔は元気な様子。ただ、自由に動けない事が辛そう。

その日のうちに集中治療室から隣の個室へ、ベッドごと移動。夕方、K&Tさんがいらして下さり、毛布を取りに行き、病室に一晩泊まった。母は夜中に睡眠剤をもらっていた。

【私の夕飯を心配して下さったK&Tさん、美味しいカレー屋があると『Siesta』というカフェに連れて行って下さいました。季節限定の焼き野菜カレー(以前、Tさんが作ったものを出して下さったことも)と少し頂いたポークカレー、美味しかったです。お店の雰囲気がかわいらしく、気になるギャラリーのチラシも置いてありました。チャンスがあったら行ってみたいと思っています。】

2008/10/23(木) 母、朝食は食欲がわかず、食べなかった。みかん等は大丈夫。

立ち上がってみる。数歩、すぐに歩けて皆に驚かれる(関節痛に悩むお年寄りの方が受けることが多い手術だからだと思われます)。

2008/10/29(水) 大部屋へ移動。

2008/11/01(土) 午後、小松へ。またまた迎えに来て下さったK&Tさんと病院へ。病室へ行くと、母見当たらず。食堂でお見舞いに来て下さった方と話しこんでいた。杖を使ってゆっくり歩ける様子。最もいけないのは、横座り・内股。手術時に脱臼させているので、骨が外の方向にいきやすいらしい。「がに股で歩く」くらいの意識がちょうど良いと理学療法士の方が教えて下さった。

食欲の出ない母の為にTさんが焼いたさんまや、いちじく、柿などを持って来て下さっていた。毎日いらしてくれている。本当に、感謝、感謝ですm(_ _)m

更に、退院後の生活の為のベット(布団のあげおろしは大変なので)を、Kさんが知り合いの家具屋さんに交渉して下さって、とても安く購入。ありがとうございました!

また、Tさんのアドバイスにより寝室となる部屋の窓へカーテンレール&カーテンを弟が取り付けた。


2008/11/8,9(土,日) 外泊してベッドで寝てみる。金沢21世紀美術館に飾られていたローラ浅田さんの絵を観に行く。ローラさん、K&Tさんと一緒に。 描かれた方は、ローラさんのご両親とお知り合いで、この時初めて御本人と会われた。絵は後日、ローラさんに贈られた。

21.jpg
ロサンゼルスの風景をバックにピアノを弾いてるローラ浅田さんとご両親の絵。左が描かれた方、右がローラさん。

2008/11/15(土) 無事に退院。

2008/12/06(金) 金沢へ。金沢駅まで車で迎えに来てくれた母と「8番ラーメン」へ。

2008/12/07(土) K&Tさん、母と、おいし〜っい手作り料理&店構えも手造りの『おもてなし池田』へ。1日2組限定の素敵なお店。ランチ後、七尾美術館へ。Tさん、吹雪の中の長時間の運転、本当にどうもありがとうございましたm(_ _)m。その時の話はコチラ。

11月末に厄払いの為、くりから不動尊へ行った時、母の傘に落雷!? ビリリっときて、思わず傘を手離したという話を聞いた。結局、この日は厄払い出来ず(来月来て下さいとの事)。

美術館には入らなかったが、母は、ゆっくりしっかりと歩いていた。

2008/12/08(日) 入院中のローラ浅田さんのお見舞いへ行く。

2008/12/28(日) 金沢へ。小松空港行きのバス乗り場が東口から西口に変わっていた。母は、ひょこひょこと普通に歩いている。有休が無い為、30日まで仕事!

2008/12/29(月) 19年、一緒にいた猫のエディが出て行ったきり、帰って来ず。

2008/12/30(火) 14時からおぼうさんがいらして、早めてもらった(本当は1日)ばあちゃんの月命日のお参り。弟と二階部屋の整理。

2008/12/31(水) 弟もまじえ、母が予約していたおせちを取りに行き、K&Tさん家へおすそわけ。でもそれ以上にご馳走になる。

2009/01/01(月) くりから不動尊へ初詣&厄払い。今年は還暦。

2009/01/05(月) 仕事始め。鹿児島での検査(3ヶ月毎の)予定は1月27日。


コメント

ブログ(?)読んでます。深ちゃんのお母さんは、とても幸せですね。こんなにも思ってくれる娘が居て
私は深ちゃんの様に、常に優しくは出来なかった
なので、私の母の分まで元気になって欲しいです
また、深ちゃんを送り出してくれるマーさんも、本当優しい人ですね。よかったね

投稿 山 | 2009/01/24 17:23

山ちゃん

ブログ、読んでくれていて、どうもありがとうm(_ _)m

いやいや、私も常に優しく出来ているわけではないです(>_<)

日々反省、日々精進をめざしているつもりがなかなか…。

マーさんへの感謝も忘れてはいけないね。

思い出させてくれてありがとう。

月曜日は、母が鹿児島へ出発の日。

あ〜、何事もありませんように!!!

投稿 Aya | 2009/01/25 01:06
posted by Aya at 00:00| 健康・病気