2010年04月15日

2010.04.15 明るい母のその後の生活(3)

〜『絵本・絵本・絵本をつくりたい!』ブログを掲載していたところがなくなるので、以前の記事を移行しています〜

退院後

2009/12/24(木) かきを食べて下痢?翌日何回もトイレへ行った。

2009/12/26(土) 脱水症状で点滴。

2009/12/27(日) 私が金沢へ。母は駅まで迎えにきてくれた。昼食におそば。Tさんが15時頃、家に来て下さった。17時頃、弟も来て夕食を食べに外へ(しゃぶしゃぶ)。

2009/12/28(月) 11:30頃、病院。14時頃、スーパー。15時頃、MOAへ。

2009/12/29(火) 母は午前中、寝ていた。

2009/12/30(水) 追加で注文した年賀状100枚をとりに行く。お昼は友達がいる喫茶店“トリゴ”へ。隣の方が鮎の甘露煮をくださった。夕方、体調不良。

2009/12/31(木) 弟も揃い、3人で食事。母は元気。私は1ヶ月に1回以上、帰省することにした。

2010/1/23(土)〜25(月) 私が金沢へ。洗濯物を干すのがつらいようで、乾燥機を使ってストーブの前で乾かすようになった。

2010/2/20(土)〜22(月) 私が金沢へ。たくさんある植物への水やりは、ペットボトルに水を入れて少しずつ。

2010/3/6(土)〜8(月) 私が金沢へ。少し前に、夜中に息苦しいと弟に連絡があり、病院へ行ったということがあった。その時は異常なしということで帰った。

2010/3/22(月) 「友達の絵を観に六本木(新国立美術館)に行くから飛行機を予約してほしい」と言っていたが、翌日、背中が痛くなる。病院に検査入院。

*背中は異常なし

*胸に水はたまっていない

*時々息苦しくなるのは、肺が小さく、うまく機能しないことがあるからであろう

2010/4/2(金)〜4(日) 私が金沢へ。Tさん、送って下さってありがとうございました!母は外泊させてもらい、家へ。

2010/4/6(火) 弟と先生の話をきいて退院。ソーシャルワーカーの方を紹介してもらった。

2010/4/10(土) もともと予約していたチケットで私が金沢へ。羽田へ行く前に、新国立美術館で母のお友達の絵を観ました。『運河』というタイトルで、水の様子が美しく、とっても素敵でした。中村哲さんが書かれた“ペシャワールにて”ともう1冊を持っていき、母へ。体調不良で、翌日のお茶会欠席連絡。

photo.jpg

2010/4/11(日) 早めのお昼を食べて、お昼寝。しっかり寝て起きたら、好調で16時頃、Tさん宅へ。はるかちゃん達がいて、にぎやかに過ごした。はるかちゃんは、メモ用紙で舞台を作り、お話を作ってきかせてくれた。妹のさなちゃんは、お姉ちゃんの真似をしたくてしょうがない。はるかちゃんと、しかけ絵本『ティムのすきなきらきら』を作る約束をしてキットを置いてきた。

01.jpg

2010/4/12(月) 書類提出ときれた薬をもらう為、病院へ。先生が呼んで下さって、息苦しくなる事が不安ならば酸素吸入の機械を自宅に設置して、携帯のものも使ったらどうか、と提案され早速その日に設置したが、やっぱり1人になった時は不安だということで、再入院。「呼吸に自信がついたら退院しましょう。」と先生が言って下さった。翌日の夜、私は横浜へ戻った。

2010/4/14(水) 京大の温熱療法を調べていたら、「呼吸リハビリ」というのが載っていたので、伝えた。複式呼吸をすると良いらしい。

@寝て、足の膝を曲げたてる。

A手を胸とお腹にのせ、鼻から息を吸いながらお腹をふくらませる。

B口をすぼめて息をゆっくりはく(吸う時の2倍の時間)。

いつもご心配下さる皆様、力になって下さる皆様、本当にありがとうございます。今後も、どうぞ、よろしくお願い致しますm(_ _)m
posted by Aya at 00:00| 健康・病気

2010年04月14日

2010.04.14 明るい母のその後の生活(2)

〜『絵本・絵本・絵本をつくりたい!』ブログを掲載していたところがなくなるので、以前の記事を移行しています〜

2009/07/06(月) 体調不良により点滴。

2009/07/22(水) 入院。

2009/07/23(木) ゾメタ(ビスホスホネートと呼ばれる種類の薬で、骨を壊す破骨細胞という細胞の働きを止めることで骨からのカルシウムの放出を防いだり、骨のがんによる骨の変化を抑えたりするのだとか)点滴。様子をみて体調が大丈夫なら、今後、定期的に。

2009/07/27(月) 体調OK。14時、退院。

2009/08/03(月) 少し前から時々行っていたMOA金沢で「継続」治療。もみ返しのような痛み。悪いものが出きるまで痛いらしいので、旅行に合わせて一時中断してもらった。

2009/08/14(金) ハローワーク、お墓参りへ。 

2009/08/15(土) 長野県安曇野市穂高有明にある、穂高養生園へ。

02.jpg
金沢⇒糸魚川。0201_2 大糸線で糸魚川⇒南小谷。南小谷⇒有明駅へ向かう。南小谷で乗り換えた時、隣に座った少年がスケッチブックを持っていて「上手だね〜」と母が話しかけると「個展もやったことあるんです」と!そちらは立体作品だったそうですが。。。大阪に住んでる元気な小学生でした。

有明駅からはタクシーで穂高養生園へ。
01_2.jpg

03.jpg
05.jpg
受付で、ゲルマニウム温浴を予約。ヨガや朝の散歩は参加自由。食事については、こんな風に書いてあります。“食事はマクロビオティックをベースとした玄米菜食。新鮮な食材、安全な調味料を使い、キッチンスタッフがていねいに心を込めて作ったお料理。食事の回数も1日2回(10時半と17時半)。お腹がすいた!という感覚を味わってください”と。裏には畑があり、採りたての食材で丁寧に作られていて、とっても美味しかったです。フレッシュハーブや3年番茶も置いてあり、自由に飲めるようになっていました。

04.jpg
06.jpg
07.jpg
部屋に入ってしばらく寝た母。起きて、周辺を散歩。自然を満喫。ツユクサやミズヒキが無茶苦茶綺麗でした。

いつもお世話になっているK&Tさん、穂高に行くなら…と「わさび園」のことを教えて下さいました。
09.jpg
とても広くて、きれいでした。黒澤明監督が「夢」という映画を撮るときに造った水車もありました。ボートをみて母も「乗る」と。涼しい気分を味わいました。

穂高養生園への帰り道、「森のおうち」美術館へ。その時の話はコチラ。

ゲルマニウム温浴で汗をかき、部屋に戻って、貸し出し自由の本を読んだり、お茶を飲んだり。ゆったりした時間を過ごしました。

2009/09/23(水) 私が金沢へ行き、二人で秋元順子さんのコンサートへ。

2009/09/24(木) 母と羽田へairplane 母は、横浜の同級生の家へ泊まらせてもらった。

2009/09/26(金) 横浜パシフィックでの日野原重明先生の講演&対談へ。翌日、帰ったairplane

2009/10/15(木) 「ペシャワール」について調べて欲しいとのこと。

2009/10/31(土)〜11/3(火) 私が金沢へ。

2009/11/13(金) 右足親指爪の巻き爪が治らないので手術。もと同僚のNさんが送迎して下さった。ありがとうございます。

2009/11/19(木) 病院の駐車場で迷子になり、雨の中歩きまわった。

2009/11/22(日),23(月) 左足のつけ根が痛む。

2009/11/26(木) 入院。痛み緩和&リハビリ中心で2〜4週間の入院といわれる。大変お世話になったKさんが脳梗塞でなくなられた。心よりご冥福をお祈りいたしております。

2009/11/27(金) 皮膚科で帯状疱疹の薬をもらった。身体が弱っていると出やすいとのこと。

2009/11/28(土) Kさん告別式。母と弟の気持ちも抱えて私が出席。Nさん、送迎ありがとうございました!

〜続きは後日書きます〜
posted by Aya at 00:00| 健康・病気

2009年06月27日

2009.06.27 明るい母のその後の生活(1)

〜『絵本・絵本・絵本をつくりたい!』ブログを掲載していたところがなくなるので、以前の記事を移行しています〜

2009/03/31(火) 検査。肺の水の量の様子をみていくことに。次は2週間後。

2009/04/14(火) 検査。水の量はかわっていないので、また様子をみることに。

2009/04/28(火) 検査。水の量が増えていた。2週間後の様子をみて水を抜くかもしれないことに。

2009/05/05(火) 風邪気味。翌日、仕事の合間に病院で薬をもらった。

2009/05/06(水) 報道ステーションでローラ浅田さんのこと、放送された。

2009/05/10(日) アメリカの絵本作家、ターシャ・テューダの展覧会へ。

2009/05/12(火) 検査。水の量が増えている。 

2009/05/13(水) 還暦。定年退職おめでとう!!

2009/05/17(日) K&Tさん、弟&Mちゃん、私とで、小松のお旅祭り&【おもてなし池田】にて還暦祝パーティ。鯛の塩釜焼きをマスターからプレゼントされました!Kさんがマスターに「どれくらい時間かかるんや?」と聞いたら「3分」と冗談で返してくれましたが、料理人の弟によると、塩加減、焼き加減ともに難しいらしいです。どちらも最高でした!
img_0425.jpg

img_0457.jpg
お店の窓からみえる風景。時々、カモシカがいるそうです。先日は猿の軍団が通ったとか!最初に2匹くらいで様子をみにきて、その後、集団で来たのだと。おもしろい〜〜〜。

2009/05/26(火) 胸膜癒着術を行うことに。CT・レントゲン検査。

2009/06/01(月) 入院予定の病院へ。4人部屋。

2009/06/02(火) 夕方、胸の水を抜くためにわきから管をつないだ。

2009/06/05(金) 骨シンチ検査。

2009/06/06(土) 管とりかえ。検査の結果、悪いものはナシ。「運動しなさい」と言われ、売店や1階のタリーズコーヒーへ。

2009/06/08(月) 胸膜を癒着させるための薬を入れた。

2009/06/10(水) わきの管がとれた。午後、38度くらいの発熱(癒着させるための症状)。

2009/06/13(土) 外泊許可をもらい、自宅へ。

2009/06/14(日) お茶の式へ出席。21時前、K&Tさんが車で病院へ送って下さった。

2009/06/15(月) 検査の結果で、退院の日決定とのこと。

2009/06/18(木) 退院。元同僚のNさんが送って下さった。

入院中にみたDVD『名犬ラッシー』『子鹿物語』(10歳くらいのエリザベス・ティラーが出ていてとても綺麗だったとか)良かったらしいです。退院後もいろいろやらなければいけない事があるらしく、充実した毎日を過ごしているようです。ご心配下さった皆様、ありがとうございます。これからも、どうぞ、よろしくお願い致します。m(_ _)m     

投稿日 2009/06/27 健康・病気 | リンク用URL
コメント

精一杯、生き生きと毎日を過ごしてますねhappy01遠い空の下、祈ってますheart

投稿 山雪より | 2009/09/10 23:28

山ちゃん、いつもありがとう!

昨日、病院で「肺がきれい」と言われたそうで、嬉しそうでした。

9月は横浜で日野原重明先生の誕生パーティがあるらしく、こちらにも来る予定です(^.^)

投稿 Aya | 2009/09/11 07:27
posted by Aya at 00:00| 健康・病気