2018年11月04日

しのばずくんの縁日へ&文学フリマのお知らせ

昨日は歩いていてとても気持ちのよい爽やかな天気でした。

しのばずくんの縁日、行ってきましたー(長音記号2)楽しい絵の地図をみながら養源寺さんへ。途中、森鴎外記念館というのもありました。先日よもぎBOOKSさんを訪ねた時は太宰治文学サロンというのがあったなぁと思い出しつつ…行った事のない場所へ行くのは面白いものです。

入口付近から賑やかな雰囲気が漂っていました。
たくさんの人とたくさんの新書や古本(レオレオニさんの洋書なんかも)が並んでいる中を奥に進んでいくと食べ物屋さんのブースも。敷物を広げてくつろいでる家族の方などもいらっしゃいました。好きな本を選びながら一日過ごすにも、もってこいの天気だったようです。
181103_143307.jpg
写真を撮らせて頂きました。ビーナイスさんのブースです。

181103_143307_27.jpg
seedbooks27にゃん度、なんど?もありますぴかぴか(新しい)
この写真でにゃん度、なんど?からみて上の「みっちといたずらのえんどう」も「ルラのちいさなおへや」も私は持っています猫

seedbooks27にゃん度、なんど?<ミニチュア絵本工作キット>とは、
seedbooksとはGALLERY banner rire.gif さんが企画・発行しているオリジナル商品で、ちいさなちいさな絵本シリーズ。シート状になったパーツを切り分けて組み立てると、小さな絵本ができあがる、とってもかわいい製本キット。
位置情報今日まで神戸の「紙フェスKOBE 2018」というのに出店されていらっしゃるそうです。

そして、今月25日(日)のイベントでもビーナイスさんが出店されますexclamation
皆様、是非足をお運びくださいね〜るんるん
第二十七回文学フリマ東京
11時〜17時 入場無料
東京流通センター
第二展示場

「ビーナイス ほんにやさしく」
1階C09-10


上記についてのビーナイスさんのブログはコチラを。

posted by Aya at 11:05| Comment(0) | まち歩き

2017年02月24日

ねこさんぽ、酉展、Titleさんへ

19日の日曜、いちむらみほこさんと一緒に色々な場所へ行きました。
みほこさんのWEBサイトトップページですバッド(下向き矢印)
mikomeiro1.JPG

みほこさんとは文通で知り合いました。何年も文通でやりとりして、初めて開催したしかけ絵本教室にいらしてくださって・・・そこで会ってから、一緒にグループ展示に参加したり、デザインフェスタに出展したり。文通時代を含めると20年以上のお付き合いかも…改めてビックリ。みほこさんは広島の方とも文通されていらしたそうで、その方と9月に吉祥寺で展示会されるそうです、楽しみでするんるん

本題に戻りまして・・・
最初に、【BOOKPORT大崎ブライトタワー】さん≪ねこさんぽ≫へ。
入り口のポスターから始まって、どのブースも「ねこ」「ねこ」「ねこ」猫 嬉しくなりますハートたち(複数ハート)
まずはビーナイスさんのブースへ。
河合隼雄さんの本「こころの読書教室」で知った「十牛図」が細川貂々さんにより
【ハンドメイドの絵本と雑貨】PICTUREBOOK GALLERY banner rire.gif さんのseedbooks になっていて、超気になってたので購入ました。みほこさんも細川貂々さんの別の作品が気に入ったらしく・・・気が合いますねムード
そして別のブースでは「ねこ」「ねこ」「ねこ」と同じくらいの割合(は言い過ぎかもですが印象強し)で「活版印刷」「活版印刷」「活版印刷」の文字も見かけました。ねこ名刺を作るミニ体験もさせてもらいました猫
ローラーにインクを塗る ⇒ ねこの絵が描かれた樹脂版の上を三回なで ⇒ 紙等と一緒に簡易なプレス機に通す ⇒ いい感じのねこ名刺できあがりぴかぴか(新しい)

刷り上がったねこ名刺をもらって、次の場所、自由が丘のguildさん、酉展へ。
とても可愛いスズメの絵(歴代の武将になってる)がありました。
私も作品を置かせてもらっており、スタッフさんに「絵画教室の生徒さんで'ハムスターと鳥が好きなお子様がいらしてずっと絵本読んでます'」と嬉しいお言葉を頂きました。その子とは趣味が合いそうですわーい(嬉しい顔)

そして、ビーナイスさんの記事を読んで行ってみたいexclamationと思っていた荻窪のTitleさんへ向かいました。荻窪の駅に着いた時、お昼でも食べようという話になり、富士そばへ。ビーナイスさんのブースでみた蕎麦の本が印象に残っていて何となく蕎麦になったような。。。ちなみにそこ(荻窪駅前)は、立ち食いではなく、椅子がありました。初めて紅生姜天ぷらのお蕎麦を食べましたが、美味しかったです。
Titleさん1階の奥はカフェ、2階では製本についてのいろいろな説明や製品がありました。製本を始めるためのキットや、しおり用の様々な色のひもがセットになっているのが売っていたり…興味深いものがたくさんありました。

久々にみほこさんと話せて、面白いお店もみられて、楽しい一日となりました。

ところで、
五味太郎さんに勝手にご縁を感じているように、河合隼雄さんにも勝手にご縁を感じておりまして。初めて読んだ「こころの処方箋」という本の中の「心の新鉱脈を掘り当てよう」という文章が大好きになり、当時手帳に書きとめた記憶があります。そして忘れた頃、再びその文章に出逢ってわぁ〜って思ったり、五味さんのトークショーや絵本講義でお名前が出てきてビックリしたり。。。河合隼雄さんが他に書かれてる本もとても面白いですし、「こころの読書教室」で紹介されている児童書「秘密の花園」「はるかな国の兄弟」「トムは真夜中の庭で」は、すごく好きになりました。

seedbooksについてはコチラを。

酉展は、今月28日までです。
posted by Aya at 23:07| Comment(0) | まち歩き

2017年02月01日

写真展と日本丸

2017.png
岩合光昭さんの写真展に行ました。

「世界ネコ歩き」の番組に出てた猫達ばかりなので(あー、覚えてる!)とか(これはみた事ないなぁ)とか色々会話が弾みます。絵はひとりで静かに観るのが好きなのですが、岩合さんの写真展は、会話を楽しむのもよし、じっくりみるもよし、のよい展示会でした。

初めて岩合さんの写真展に行ったのは、2000年くらいだったのかな。当時の同僚、猫好き3人で会社帰りに行きました。「モデル猫じゃなくて野良ってとこがいいね」と言っていた彼女の言葉に今更ながら納得です。

その後、日本丸という船の中を見学しました。そうしたらこんな「ネコ」が。
2017-1.png

意外な場所でにゃん度アップです。

にゃん度については、WEBサイトにゃん度、なんど?もしくは
seedbooks をどうぞるんるん
posted by Aya at 23:57| Comment(0) | まち歩き