2022年06月05日

馬とメルヘン やなせたかしの世界 を

観てきました。
根岸森林公園の馬の博物館で開催中です。
初めて行き知ったのですが、戦前は日本初の競馬場だった場所なのですね!
220603_134216.jpg

いかにも古そうな建物が目にとびこんできました。
220603_134445根岸森林公園.jpg
馬の厩舎だった建物のようです。

220603_134708.jpg

220603_134739.jpg
アニメに出てきそう。。

220603_140125.jpg
ポニー公園もあって「見学 14〜15時」と書いてあり、腕時計をみるとちょうど14時。みかん君とエミちゃんに会ってきました。草をはんでて、時々歯がむきだしになるのが面白かったデス。

220603_140904.jpg
展示をみてる間に予報通り雷ゴロゴロきこえて雨が降ってるなぁと思いましたが、建物から出たら何となくやんで良かったです。

やなせたかしさんの絵、とぉってもとぉっても良かったです。「手のひらを太陽に」の歌詞を作り、「詩とメルヘン」を創刊された方でもあり…「MOE」と並んで好きだった雑誌だなぁとしみじみ。モノトーンのデュエットシリーズの絵もステキでした。そして誕生日が二日違いだったと知ってびっくり。

公園も馬も展示も、素晴らしかったです。

posted by Aya at 22:00| Comment(0) | アート・文化

2022年04月15日

大佛次郎記念館のネコ写真展へ

行きました。
220410_145535.jpg
写真展は公募で人気投票があります。
たぁくさんの写真をみて、閲覧室で少し本をみて、「文士は必ずカメラを持て」の展示もみて、和室で畳に座ってまったり(和室は公開期間というのがあり、予約がなければ入れます)。鳥の声がきこえてとてもよい感じでした。

220410_145508.jpg
にゃん。
posted by Aya at 17:45| Comment(0) | アート・文化

2020年11月29日

根津美術館と山種美術館へ

201025_104948.jpg
根津美術館、通り過ぎる度に素敵な外観だなぁ、入ってみたいなぁと思っていました。そして初めて行った企画展はモノクロームの冒険 日本近世の水墨と白描

201025_124259.jpg
わくわくの入り口です。
源氏物語画帖など、淡い彩色の物語絵がずらりと並んでるのが特に良かったです。

201025_123156.jpg
ゆっくり絵を観てから庭園へ行ってみると、とても広くて驚きました。南青山に居るということを忘れそうになります。ところどころ座れるようにもなっていて素敵な雰囲気でした。また来たいなぁと思いつつ、予定していた山種美術館へ歩いて向かいました。こちらは数年前に行ったことがあります。

【特別展】 竹内栖鳳《班猫》とアニマルパラダイス
201025_144755.jpg
竹内 栖鳳のにゃん。初めて知った時から部屋の壁にずーっと貼っていた絵です。オリジナルを観ることが出来ました!思ってたより大きくて、にゃんがこちらをじっとみていて、、、とてもとても良かったです。思いがけず上村松篁(上村松園の息子さん)の絵もあって嬉しかったです。2008年に横浜そごう美術館で上村松篁展を観た時の記事はこちら

美術館へ行く前の寄り道。
201025_080829.jpg
何度みても人面のよう。

201025_081856むくろじ.jpg
ムクロジの木。

201025_104148.jpg
キョロちゃんのゴミ箱が。
posted by Aya at 22:22| Comment(0) | アート・文化