2020年11月29日

根津美術館と山種美術館へ

201025_104948.jpg
根津美術館、通り過ぎる度に素敵な外観だなぁ、入ってみたいなぁと思っていました。そして初めて行った企画展はモノクロームの冒険 日本近世の水墨と白描

201025_124259.jpg
わくわくの入り口です。
源氏物語画帖など、淡い彩色の物語絵がずらりと並んでるのが特に良かったです。

201025_123156.jpg
ゆっくり絵を観てから庭園へ行ってみると、とても広くて驚きました。南青山に居るということを忘れそうになります。ところどころ座れるようにもなっていて素敵な雰囲気でした。また来たいなぁと思いつつ、予定していた山種美術館へ歩いて向かいました。こちらは数年前に行ったことがあります。

【特別展】 竹内栖鳳《班猫》とアニマルパラダイス
201025_144755.jpg
竹内 栖鳳のにゃん。初めて知った時から部屋の壁にずーっと貼っていた絵です。オリジナルを観ることが出来ました!思ってたより大きくて、にゃんがこちらをじっとみていて、、、とてもとても良かったです。思いがけず上村松篁(上村松園の息子さん)の絵もあって嬉しかったです。2008年に横浜そごう美術館で上村松篁展を観た時の記事はこちら

美術館へ行く前の寄り道。
201025_080829.jpg
何度みても人面のよう。

201025_081856むくろじ.jpg
ムクロジの木。

201025_104148.jpg
キョロちゃんのゴミ箱が。
posted by Aya at 22:22| Comment(0) | アート・文化

2020年11月21日

三菱一号美術館とPATER'S Shop and Galleryへ

東京駅から約1時間てくてく歩いて竹中工務店のギャラリーで絵を観てきました。
201113_113549東陽町、竹中工務店.jpg

201113_113619.jpg

不思議なパースの絵が並んでました。
201113_112723.jpg
大工道具などが色鉛筆で塗られてたり、和紙に描いてある絵なんかもとても魅力的で、定規やごみ箱がとっても可愛いく思えました。チラシをみて行きたい!と思って心の通りに来てみて良かったです。実は友達の家に携帯を忘れて、この日に東陽町の駅で受け取る約束もしていました。きちんと保管して快く持ってきてくれて本当にありがとう、Eさん。

東京駅方面に戻り(信号を渡って銀行に入って出たらしばらく逆方向に進んでしまっていましたが!気付いてヨカッタ)三菱一号美術館へ。
201113_125334隅田川は海.jpg
隅田川沿いは当たり前のようにカモメやサギが飛んでいきます。ハクセキレイが2羽で交差しあいながら鳴いて飛んでるのがなんともかわいかったです。川面は海のようでちょっと怖いのですが。

201113_125726.jpg

201113_134955.jpg
三菱一号美術館へ到着。とても良かったです⇒ルドンのグラン・ブーケ。ロートレックも。思いがけずボナールもあって嬉しかったです。年間パスポート買ったのでいつでも行かれます。
以前ルドンを観に行った時の記事はこちら3行しか書いてませんが。カミーユの言葉は何だったのだろう。

201113_153339.jpg
皇居のお堀のカモや白鳥をみつつ、コピーした地図をみながらてくてく。
201113_154126.jpg

最高裁判所の横を通り過ぎ
201113_155811最高裁判所.jpg
とらやも通り過ぎ
201113_162314とらやピカピカ.jpg

PATER'S Shop and Galleryへ。
2020年11月13日(金)〜11月25日(水)木曜定休
斉木雄太個展
「どうぶつくん展」その3
201113_170656.jpg
夜とまではいきませんが暗くなってしまいました。初日だったのでコンサート終わりだったようです。大きな絵を観たら私も大きな絵を描きたくなりました。
ハシビロコウが良かったです♪♪ 皆様もぜひ観に行ってみてくださいね。ポストカードを買って大満足で電車で帰りました。

位置情報歩くと色々面白いです。3万歩くらい歩いたようで、さすがにくたくたになりましたが2,3日後には元気に。
posted by Aya at 18:19| Comment(0) | アート・文化

2020年11月19日

明治神宮と永遠のソール・ライター展とアーティゾン美術館へ

明治神宮といえば、私にとっては大好きな鳥に出逢える場所⇒日本野鳥の会開催の探鳥会の場所でもあります(今は中止してますが)。★野鳥の会は、金沢市長町生まれの中西悟堂さんが創立者ということまではわかっていましたが、改めて調べてみると…北原白秋さん(あめんぼあかいな、の)、柳田國男さん(遠野物語の…昨年岩手に行ったとき遠野にあった[とおの物語の館]に[柳田國男展示館]もありました)らも創立発起人だったのですね。今年は創建100年との事で色々催しがあり、その中のひとつである野外彫刻展をみました。鳥もみながら。【9月中旬】
201025_082855.jpg
こんなのがあります。今年の末まで展示されてるそうです。当日撮ったのはボケボケだったので写真は後日撮ったもの。
201025_080811明治神宮人面木.jpg
これは自然の産物、人面木。当日撮ったのはボケボケだったので写真は後日撮ったもの。

そして歩いて渋谷へ。五味さんが行かれてた桑沢デザイン研究所の前を初めて通りました。Bunkamuraで開催されていた写真展をみて(NHKで知り、みてみたいなぁと思った時は開催終わってたのですが急遽アンコール開催が)、とっても街の写真を撮りたい気分になって撮ったのが以下です。帰って角丸加工しました。
ソールライター風1.png

ソールライター風2.png

ソールライター風3.png

ソールライター風4.png

そして、予約していたアーティゾン美術館へ。ソール・ライターも予約してました。
Tomoko Konoikeさんの現代美術と、パウル・クレーの絵などをみて大満足で帰りました。
posted by Aya at 08:25| Comment(0) | アート・文化