2023年12月08日

小松修 夢幻想へ

元町中華街【artTruth】ギャラリーさんで観てきました。
外からご本人がいらっしゃるのがわかり、少し緊張しましたが思い切って中へ。
202312_01.jpg
この、幻想的な青と緑の世界が絵にぴったりで…。

うっとり眺めてしまいます。

こちらはアクリル画ですが、海外スケッチの水彩も飾られていました。
額縁もとっても素敵なのです。
そのあたりのお話をきくことができて良かったです。
おまけにディスプレイミュージアムで展示をした後だったので、そのお話もさせてもらいました。
『にゃん度、なんど?』をみて頂くことまで出来てとても嬉しい日となりました猫

小松修さんの絵を観た時の記事は2014年2013年2011年2009年を。

そして、小松修さんといえば・・・
2023_01.jpg
座・キューピーマジックなのです。
初めて観たのは『ガラスの椅子』。とても心惹かれました。
ちなみにチラシの方はコンピューターで描かれてらっしゃるのデス。

お芝居についての記事は2013年2011年2008・2007年を。

今年は
12月13〜17日黒いスーツのサンタクロース
下北沢「劇」小劇場
ですぴかぴか(新しい)
posted by Aya at 23:05| Comment(0) | アート・文化
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。