2018年06月25日

よもぎBOOKSさん(三鷹)へ

行って参りましたexclamation

なぜかといえば・・・
にゃん度ワーク1.png
seedbooks No.27にゃん度、なんど?のキットが販売されているのですぴかぴか(新しい)

にゃ〜ん!・・・じゃなくて、じゃ〜ん!
180624_141616.jpg

反対側からも。
180624_141944.jpg
足跡(左上)がかわいいですね。椅子も置いてあって座って読むこともできます。早速こどもたちが読み始めていました(右上の方、チラッと足がみえます)。
この日は、えがしらみちこさんの絵本原画展最終日でもありました。赤いポストにお便りを入れるのが芳名帳がわり…楽しさ倍増です。
皆さまも是非足をお運びくださいるんるん
※seedbooksキットの販売は今月末までです。WEBからも購入できます。

【よもぎBOOKS】さん ⇒WEB
【所 在 地】東京都三鷹市下連雀4-15-33 三鷹プラーザ日生三鷹マンション2F
【電話番号】050-6870-6057
【営業時間】平日11時〜17時/土日祝12時〜18時 不定休で週に2回ほどお休み
      ⇒WEB上で必ず営業日をご確認くださいとの事です。


そして三鷹といえば・・・
180624_154615.jpg
太宰治ゆかりの地らしく、住んでたアパート跡地やお墓・太宰治文学サロンなるものがあったので、行ってみました。
そこで、ちょうど今三鷹市美術ギャラリーで太宰治 三鷹とともに という展示期間中ということを教えて頂いたのでみてきました。生の原稿や構想案、太宰治自身が描いた油絵なんていうのもありました。酔っぱらってたくさんの仲間(弟子もたくさんいたのですね)と画家の家(知り合い)にあがりこんで勝手に絵筆を奪って短時間で描き上げた…というようなエピソードもありました。晩年の頃のイメージが強すぎますが、井伏鱒二や弟子との手紙のやりとり(弟子には作品に対しての助言も)をみると、とても魅力的な人だったんだなと感じました。7月16日まで開催のようです。

seedbooksとは【ハンドメイドの絵本と雑貨】PICTUREBOOK GALLERY banner rire.gif さんが企画・発行しているオリジナル商品で、ちいさなちいさな絵本シリーズ。シート状になったパーツを切り分けて組み立てると、小さな絵本ができあがる、とってもかわいい製本キット。
P1010050.JPG

seedbooksは、私にとっては憧れのモノです、そのことについての記事はコチラをどうぞ。

ワークショップなどの記事はコチラコチラをどうぞ。

そのほかの販売情報はコチラをどうぞ。
posted by Aya at 05:26| Comment(0) | 手づくり絵本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。