2019年11月30日

新花巻・遠野へ

きっかけは東京国立近代美術館での高畑勲展に置いてあった岩手県花巻市でのアニメフェスティバルのチラシと、あざみ野アートフォーラム2019にいらしてくれたフォトグラファー山崎さんの旅ブログ。無茶苦茶、旅したくなりました。

11月1日金曜夜、東京駅銀の鈴で待ち合わせた友達と会ってはやぶさに乗車。約2時間半後、新花巻駅着。予約した宿へ向かう暗い道で夜空に輝く星がなんとも多く。。宿ですぐにお風呂に入り就寝。翌朝7時に朝食。ご飯の美味しさに感動。

191102_083305.jpg
新花巻駅へ。釜石線の時刻を念のため確認し、周りを散策することに。
ちなみに反対側はこんな感じ↓うっすら宮沢賢治作詞作曲のメロディがきこえます。
191102_083035.jpg
新花巻駅を降りるとこんな風に迎えられるのですね。夜はならないようです。
191102_083110.jpg
私の撮る写真では伝わらないのですが紅葉がめちゃくちゃ綺麗で綺麗で。。1本の木の枝葉が黄緑から淡い黄緑になって黄色になり、淡い橙色からはっきりとした橙色、そして赤から真紅へ…みたいな感じなのです。「もみじってこんな風に紅葉していくんだね」の友達の言葉に「ねぇーっ」と同感、深く頷きました。
191102_083154.jpg
他にもかわいらしい木が。
191102_083216.jpg
近づくと赤い実。飾り付け不要の天然のクリスマスツリー!
191102_084436.jpg
駅前にあった像。
191102_084809.jpg
道むこうのお店や駅構内もウロウロ。
191102_090348.jpg

そして釜石線へ。
191102_084024.jpg
使用できるのは「Suica」ではなく懐かしの「オレンジカード」。
191102_084037.jpg
かわいいデザインのごみ箱たち。
191102_092146.jpg
待っている間、どうやらSLが走っている…という事に気づきました。せっかくなら乗らずともみてみたい…昼ごろ駅に停車するらしいケド。。
191102_093256.jpg
釜石線の車窓から。
191102_095305.jpg

遠野駅の駅前ポスト。
191102_100921.jpg

レンタサイクルを借り、「かっぱ淵」なる場所へ向かいました。
191102_104000.jpg
ここの近くに「キツネの関所」というスポットが地図に載っていましたが探してた訳ではないので、車の中から「どこかお探しですか」と聞かれた時「大丈夫です、ありがとうございます」と答えて友達と「優しいねー」とのんきに話してました。

気が付けば、360度、山に囲まれている感じ。。
191102_104653.jpg
「かっぱ淵」らしき所に到着。
191102_110139.jpg
人の気配??釣りしてる???と思ったら人形が。ちょっと怖い。。
191102_110449.jpg

191102_110748.jpg
かっぱがいてもいなくても、とにかく自然が紅葉が気持ちいい。。なんていい場所なんだろう、と思いました。

伝承園へ。川崎の民家園を思い出しました。
191102_115050.jpg

191102_120648.jpg

191102_121634.jpg
子猫が3匹。人が近づけない安全な場所を知っているようです。

そして帰り道、「キツネの関所」めざしたのですが(あれ?もう過ぎてる)と気付き、友達と引き返してもう一度ゆっくり探しながら走っても見当たらず。自転車を押しながら歩いて探しましたが、ないのです。もっともっと探せばあるかもしれないけど、SLもみたいし……遠野駅へ戻りました。キツネにつままれた感じ。。

191102_130113.jpg
「チャグチャグ馬コ」というお祭りがあるそうです(盛岡市)

191102_131408.jpg
遠野駅の駅前に着くと、SLがチラッとみえる・・・というか、チラッとしか見えなかったので周辺をまわって歩道橋を見つけました。撮り鉄さん?近所の方達?と待つこと20分。その間ににゃん撮影・・・なんてことをやっていたら、いざ、こちらに向かって走ってくるSLを撮ろうとした時「電池がありません」とケータイに言われてしまいました。
20191102_133207.jpg
ので、この写真は友達が写したものです。
せまってくるSLを見ているのと、煙を思いっきりあびたの(思わずよけてしまう)が、何だか面白かったです。コントみたいに真っ黒になることもなく。

その後、ご飯を食べ(カキの入った温かいおそば、美味しかった!)駅まわりにある施設に入ったり、川でマガモをみたりの散策を楽しみ、レンタサイクルを返して歩いて踊鹿オドロカ温泉へ。星がきれいだねーとうっとりしながら歩き、久々の水風呂も楽しんで、ラーメンを食べてまた釜石線に乗って宿へ。その道を歩いている途中、友達と星の話で空を見上げたちょうどそのとき、流れ星がすーっと落ちていきました。「今のみた?みた?」と二人で確認しあいました。

とても素敵な一日でした。
posted by Aya at 01:14| Comment(0) | まち歩き